Softly(ソフトリー)、初のさっぽろ雪まつりステージで最高のパフォーマンスを披露!

sapporo-snow-fes-66th-softly

話題の現役女子高生デュオ『Softly(ソフトリー)』が、2月10日に第66回さっぽろ雪まつりのHTB広場のライブステージに登場。ふたりは苫小牧から学校の授業を終えて会場に駆けつけました。ステージは、夜6時から約30分間行われました。当日の気温は-6度でしたが、この寒空の下、ふたりは最高のパフォーマンスを披露してくれました。

ステージの大雪像は、奈良県にある世界遺産『春日大社・中門』を忠実に再現したものです。ふたりが歌うと、大雪像は赤やピンクや青などで照らされてとても綺麗でしたよ。ふたりは気持ち良く歌っていました。

snow-fes-2015-2-10-3

iTunesで配信中のデビュー曲『Maybe~どうでもいいの~』から始まり、新曲を含む全4曲を披露しました。

tatsusumiさん(@tatsusumi)が投稿した動画


Maybe〜どうでもいいの〜 – Single – Softly

いやぁ、本当に来て良かった。ふたりの生歌が想像以上に良かったです。

さらに、新曲『ふらわー』がiTunesで、2015年2月25日から配信。これからもっといろんな曲にチャレンジして欲しいですね。
これから道外での活動も予定しているSoftly、最新情報はオフィシャルサイトでチェックしてね。

[現役女子高生Softly・2月25日iTunes配信「ふらわー」]

今日はズボン下を履いて万全の準備をして行きましたが、それでも寒かった。鼻水を垂らしながらのスマホ撮影って、ちょっとキツかったですがSoftlyはもっと辛かったはずですね。

”エンタなわだい!”はこれからも応援しますよ。

2015年2月25日よりiTunesで配信開始の新曲『ふらわー』もいい曲ですよ。

オフィシャルサイト:Softly

この記事を共有する:Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone