山下智久主演のTBS金曜ドラマ『アルジャーノンに花束を』の予告にベッド・ミドラーの名曲『ローズ』が!

twitter-algernon2015
感動する準備OK!?、涙するドラマ『アルジャーノンに花束を』

2015年4月期の注目ドラマのひとつ、TBS金曜ドラマ『アルジャーノンに花束を』が、4月10日(金)よる10時から放送されます。ドラマの原作は、世界的ベストセラーとなったダニエル・キイス著の『アルジャーノンに花束を』。これに脚本家・野島伸司が、あの独特な世界観”野島ワールド”のテイストが加えられ、新版『アルジャーノンに花束を』として誕生。

[Amazon]アルジャーノンに花束を〔新版〕(ハヤカワ文庫NV)

個人的な意見ですが、”野島ワールド”といえば、人間の闇の部分を強烈な描写で表現することで、人はこれほどまでに残酷なものなのかということを、いつも考えさせられる作品が多いように思います。
今回野島伸司さんは、脚本監修としての立場なので、どこまで”野島ワールド”色が出てくるかは、放送されるまでのお楽しみ。

今度のアルジャーノンも、人間が持つ負の気持ち、妬み、恨み、憎しみなどが強烈に描かれることでしょう。ラストがどう描かれるのか、今から本当に楽しみです。

ドラマの公式ツイッターも開設されているので、最新情報をゲットするには、こちらをフォローしましょう。⇒Twitter公式アカウント[@algernon2015]

実は、テレビで放送されている予告映像を見てビックリしました。この予告で使われている曲が、私の大好きな映画『The Rose(ローズ)』の主題歌だったからです。若い人はこの曲を知らないでしょうね。
The Rose – マッシヴ・ヒッツ 70s

私が初めて聴いたのは1980年代前半だったと思いますが、曲から映画を知って、映画『ローズ』にハマってしまいました。この映画は人間の愚かな部分が破滅的に描かれています。どこか、”野島ワールド”に通ずるところがあるかもしれません。この曲の詞を見てみると、ドラマのテーマにピッタリかも。抜群の選曲だと思います。

なんか、映画『ローズ』を久しぶりに見たくなりました。

とにかく、私にとってこのドラマを見ない理由がないので、私はこのドラマを見ます。
山Pの演技に期待していますよ。

オフィシャルサイト:TBSテレビ[金曜ドラマ「アルジャーノンに花束を」]

[Amazon]
映画ローズ(DVD)
Rose(サウンドトラック CD)
この記事を共有する:Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone