厳選2015年4月期の春ドラマ、期待度ランキングを発表!

a0001_013881_m
2015年4月期の春ドラマ『ようこそ、わが家へ』に期待!

2015年4月期のドラマがいよいよスタート!。ドラマ好きなら、この始まる前のウキウキ感ってたまらないですよね。そこで、『エンタなわだい!』が厳選するオススメのドラマをご紹介します。

はっきりと言うと、残念ながら2015年春ドラマには絶対に見るべきドラマはありません。しかし、ドラマはまだ始まったばかり。本当に評価すべきは、3話終了後の4話から。それまではじっくりと見る必要があります。

これは私のドラマウォッチャーとしての経験からですが、3話が終わった時点で、ワクワク、ドキドキや感動、共感など、何か心に残るようなシーンや、次週も見たいという話の展開がなければ、自分にとって面白くないドラマです。そんなドラマは、最終話まで見ることはありません。そうならないことを願っています。

では、現時点で『エンタなわだい!』が考える、春ドラマ期待度ランキングを発表します。これはあくまでも期待度であって、視聴率がとれそうなドラマランキングではありません。

  1. フジ月曜夜9ドラマ『ようこそ、わが家へ
  2. テレ朝木曜夜9ドラマ『アイホーム
  3. TBS火曜夜10ドラマ『マザー・ゲーム~彼女たちの階級~
  4. NHK土曜夜10ドラマ『64(ロクヨン)
  5. フジ水曜10ドラマ『心がポキットね
  6. フジ木曜夜10ドラマ『医師たちの恋愛事情
  7. TBS金曜夜10ドラマ『アルジャーノンに花束を
  8. フジ火曜夜10ドラマ『戦う!書店ガール
  9. 日テレ水曜夜10ドラマ『Dr.倫太郎
  10. TBS木曜夜9ドラマ『ヤメゴク~ヤクザやめて頂きます~

個人的には、大島優子が好きなので”ヤメゴク”に期待したいですね。でも客観的に考えて、連ドラとして耐えられのるか?という疑問があります。いかにして各話にスカッと感を視聴者に提供できるのか。まぁ、内容に関係なく大島優子を見ますけど。

この中で、もっとも想像できないドラマが、『アイホーム』と『64(ロクヨン)』。他のドラマはある程度、作りや話の展開がイメージできるのですが、この2つは見てみないとわかりません。特に『アイホーム』は、木村拓也がテレ朝の連ドラ初とあって、どういう作りになるのか、今はワクワクしています。

そして期待度1位には、フジテレビの月9ドラマ『ようこそ、わが家へ』を選びました。原作の小説を読んでいるということもあるかもしれませんが、全世代が楽しめる地上波向けの連ドラって感じですね。予想するに、各話に見えない恐怖感が散りばめているはず、次から次とやってくるライトな恐怖感を体験したい人向けだと思います。どんな感じで”次週へ”という展開にもっていくのか、今から楽しみです。

どうですか?。皆さんもそれぞれのドラマに対する期待度ってあると思いますが、その期待以上のドラマであって欲しいものですね。

今テレビ局では、期間限定で見逃し動画配信をしているところがあります。テレビ好きにはとってもありがたい無料サービスなので、ぜひ利用してみてください。

気になる方は、各テレビ局のサイトをご覧ください。
フジテレビ無料配信サービス・プラス7
TBSオンデマンド無料見逃しキャンペーン
日テレ オンデマンド
テレ朝動画
NHKオンデマンド
テレビ東京動画ポータル

関連記事:

この記事を共有する:Tweet about this on TwitterShare on FacebookShare on Google+Pin on PinterestEmail this to someone